2018.02.15もこぼっくすコラム

こどものエコー写真、画像消えちゃうって…知ってる?

こんにちは!
STORYの三好さっこです。
写真整理アドバイザー、アルバム大使として、写真整理の方法やアルバム作りのコツをお伝えする活動をしています♪
2018年より、写真整理アドバイザー初級認定講座の講師も始めました。

そんな私が子育て世代の皆さんにお伝えしたいこと…。
それは、こどものエコー写真、年月が経過すると画像が消えてしまう・・・ということです。

写真整理アドバイザーとしての活動を始めてから、知った事実。
それは、写真が真っ白な紙切れになってしまうことを知らない人が意外と多いということです。

昨年、すまいる♡フェスに「エコー写真をスキャンして、デジタルデータにします!」というコーナーを設けたところ、参加いただいた10名のうち、3名の方から「エコー写真の画像が消えてなくなるということを全く知らなかった」という声を聴きました。

近年、エコー写真の画像をパソコンなどのプリント用紙でくれる産院もあるようですが、今なおほとんどの産院では「感熱紙」というものにプリントされています。
感熱紙とは、熱による化学反応で発色する特殊な用紙です。

「感熱紙」と聞いて思い浮かぶ身近なものといえば?
それは、スーパーなどでお買い物をした時にレジでもらうレシートです。

1

レシート、しばらく置いておくとどうなるでしょう?
文字がだんだん消えて、白い紙切れになってしまいます。
エコー写真はレシートと同じ感熱紙にプリントされています。

感熱紙は長期保管には向かず、印字後に湿気や脂分を含んだり光に当たることで徐々に全体が変色します。保存条件にどれだけ気を付けても、数年で画像の輪郭がぼんやりしてきたのち、真っ白になります。
ですから、上の写真のように「印字保護のためにこちらの面を内側におって保管してください」と記載されているレシートもあります。

例えば、2014年1月生まれの娘のエコー写真は、今このようになっています。

2

でも、こどものエコー写真には思い入れがありますよね?
節目節目で思い返せるように・・・
こどもにいつか渡せるように・・・
ずっと残しておきたい!

では、いったいどうすればいいでしょうか?
エコー写真を「残せる状態」に少しだけ手を加えておくことをおススメします。
カラーコピーしてもいいですし、家庭用プリンターのスキャナ機能を使ってデータ化するのもいいでしょう。
ただ、感熱紙は光に弱いです。
ご自身で作業して真っ白になってしまったらどうしよう!と不安がある方もいらっしゃるでしょう。そんな時は、街の写真屋さんの中には「エコー写真データ化」ができるお店もありますので、相談してみてください。

また、STORYでも、レッスンに参加してくださった方を対象に「エコー写真データ化」のお手伝いをしています。

マタニティの時期に、おなかのこどもの成長を目で確認できるのは「エコー写真」しかないですから、ママにはかけがえのない思い出がたくさんつまった写真だと思います。
でも、数年経ってから…大事にとっていたはずのエコー写真が真っ白になったのを目の当たりにするショックは計り知れないでしょう。

出産を終え、少し落ち着かれた時期にまとめて作業されるのがよいと思います。
私は、データ化した写真を使ってフォトブックにしました。(写真右)
また、写真プリントもして、市販のマタニティアルバムに収めてみました。(写真左)

3

「写真がたくさんあり過ぎて、いつもスマホの容量がパンパン。」
「写真整理は子どもが幼稚園に行き始めたらやろうと思っているんだけど…もうすぐ幼稚園卒業しちゃう!」
「ママのスマホ、パパのスマホ、デジカメ…全部のデータをまとめることできなくて、放置したまま…」

こんなお悩み、皆さんお持ちでありませんか?

STORYでは、グループレッスンでこのようなママさんのお悩みをみんなで話し合いながら、写真整理の様々なコツを皆さんへ伝授しております。
こどもの写真という宝物をしっかり残したい。その想いを大切に日々活動しています。

●〇●〇講師自己紹介〇●〇●
三好 祥子
STORY‐photokeep labo‐主宰
松山うまれ、松山そだち
上級写真整理アドバイザー、アルバム大使

4

娘の誕生を機に写真をデコレーションしてアルバムを作る楽しさにはまる
しかし、増え続ける写真に戸惑い写真整理アドバイザー資格を取得
夫、4歳の娘、愛犬の3人1匹暮らし
えほんの店コッコ・サンを中心に活動中!

〇Facebook〇  https:www.facebook.com/story2story/
〇ameblo〇 https://ameblo.jp/story-2015
〇Instagram〇 @story_photokeeplabo
〇LINE@〇 @hjz2661s
〇MAIL〇  handmadestudio_story@yahoo.co.jp

●写真整理アドバイザー初級認定講座 四国初開催決定!!!
5月16日水曜日 愛媛県男女共同参画センターにて開催
お申込みは→ http://www.photokeep.jp/form

過去のコラム記事

平成30年2月14日
【全4回】松波雄大さんプレゼンツ★親子で楽しめる道後の遊び方(その2)

平成30年2月7日
【全4回】松波雄大さんプレゼンツ★親子で楽しめる道後の遊び方(その1)

平成30年1月15日
似合う服と幸せなおしゃれの見つけ方

平成30年12月15日
「子供の身体に親が出来るケアサポートとは」

平成30年11月15日
冷えと食ときどき小児はり

もこブログ広場
愛媛のお店ブログを掲載中

もこぼっくすSalon
愛媛のキラメク女性の専門サイト

もこぼっくす学ぶ
愛媛の子どもの習い事情報サイト

母子箱・もこぼっくす
愛媛の子育て情報コミュニティサイト

HOUSEリサーチ愛媛
あったらいいな!がカタチに。
WEB内覧会で建築事例をたくさん見よう!HOUSEリサーチ愛媛

最新記事

2018.12.19
【とべ動物園】夜の動物園☆イベントレポート
2018.12.17
つばきの縁 1周年記念企画 ☆ イベントレポート
2018.12.14
自分で撮るからこそ楽しい!おひるねアート®~子育てにエンターテイメントを
2018.12.10
つばきの縁 1周年記念企画 平成30年12月15日
2018.12.07
moco会★年賀状準備はこれでバッチリ!年賀状作りdeアルバムカフェ 平成30年12月4日

人気記事

    2018.12.17 に投稿された
    つばきの縁 1周年記念企画 ☆ イベントレポート
    2018.12.14 に投稿された
    自分で撮るからこそ楽しい!おひるねアート®~子育てにエンターテイメントを
    2018.12.7 に投稿された
    moco会★年賀状準備はこれでバッチリ!年賀状作りdeアルバムカフェ 平成30年12月4日
    2017.02.6 に投稿された
    翠泉書道教室(松山教室)さん☆もこママ訪問レポート(松山市)
    2018.11.26 に投稿された
    学校では教えてくれない、お金についての5つの真実
To Top.