2021.06.17もこスタッフreport♪

とべもりジップラインで飛んできました!

こんにちは!
先日、砥部動物園とえひめこどもの城を繋ぐ「ジップライン」で飛んできました!

気分はまるで鳥!!
とーっても気持ちが良かったです!

未体験の方は、この体験レポートを読んで参考にしてみてくださいね♪

 

『とべもりジップライン』

通谷池の上を跨ぐ2コースの総延長は730mで、四国最大規模!
(とべ動物園発:320m、こどもの城発:410m)

 

体感では、こどもの城発の方が15秒ほど長く滑空できます!
高低差も13mほど高いので、帰りのクライマックスにオススメ!

(えひめこどもの城 → とべ動物園)

こどもの城発のジップライン動画は、いかがでしたか?
実際に飛ぶ感覚が、多少お分かりいただけたのではないでしょうか!?

 

とべ動物園発のジップライン動画は、コチラ。
飛ぶ前と飛んでいく様子が伝わるかと思いますので、ご参考にどうぞ!

(とべ動物園 → えひめこどもの城)

 

そうそう!
ジップラインの支払い金額は、出発地点によって若干違うので注意です。

こどもの城発は、とべ動物園の入園料(500円など)が支払金額に含まれます。
お得な『とべ動物園の年間パスポート』を持っている方は、とべ動物園発で飛びましょう!

ちなみに支払いは、当日受付にて現金で往復料金を支払います。
とべ動物園発だと、大人は2,500円!(入園料は別途必要)

往復の利用時間をあらかじめ指定してから出発するシステムです。
(帰りのジップラインは出発から1時間以上空ける必要があります)

 

飛んだ先でランチやカフェを楽しんだり、アクティビティを楽しんだり、散策してみたり…
自分がどういう行動をするか計画してから予約しましょう!

 

とべ動物園発は出発と到着の場所が同じですが、こどもの城は出発と到着の場所が違います。

こどもの城の出発の場所「てっぺんとりで」までは、徒歩15分前後はかかりますよ!
時間カツカツにならないよう、ご注意くださいね。

(ちなみに、てっぺんとりでまで徒歩で行く際、児童館の中を通っても外を通っても、行き先は同じ。
中を通った方が、エレベーター等もあり、時短になります)

 

とべ動物園の発着所は、タイガーヒルです。

 

参加にあたって①:参加条件

ハーネス(安全ベルト)がフィットする下記の条件を満たしている必要があります。

・体重が25kg以上(総重量110kg未満)の小学4年生以上
・身長120cm以上

高校生以下は保護者の同意が必要であったり、小学生は保護者の同伴が必要であったりするので、事前に確認を。

 

参加にあたって②:予約について

参加するには、事前のネット予約が必要です。
動物園がお休みの月曜日、こどもの城がお休みの水曜日を除く曜日で予約しましょう。

→ 予約はこちら

雨でもレインウェア着用で運行されるようです。
(※強風、雷、強雨、台風等は運休ですが、お客都合のキャンセルは返金対象外)

天候に左右されるアクティビティなので、当日予約が望ましいかもしれませんね。

 

2021年6月現在、コロナの影響もあってか…
当日予約で入ることも可能なようでした。

スタッフさんによると、平日は40人、土日は60人くらいの利用があるそう。

 

ちなみに…
平日の昼時などは、どうやらスタッフさんの人数が少ない様子。

お仲間と並走して、飛ぶことができない日や時間もあるようです。

どうしてもお仲間と飛びたい!という方は…
当日予約で並走できる時間帯をスタッフさんに聞いた上で予約するのが◎!

 

参加にあたって③:入園前の事前準備

■メガネバンド:眼鏡をかけている人は必須。
持っていない人は眼鏡を外し、貸し出しバッグに入れなければなりません…。

同行したお仲間は、100円均一で購入したメガネバンドを持ち込みました。
(1,000円で販売もしています)

 

■スマホホルダー:滑空中、スマホで手持ち撮影したい場合に必要。

筆者は、100円均一で購入したスマホケースを持ち込みました。
(500円でレンタルもしています)

 

※荷物は基本的に、貴重品用レンタルリュック以外は持ち込めません。

※大型の荷物は、コインロッカーで保管します。
(とべ動物園発の場合は返金式のコインロッカーがあります)
(こどもの城発の場合、てっぺんとりで周辺にはコインロッカーはありませんので注意!)

貴重品用レンタルリュックは無料!

 

この貴重品用レンタルリュック、思いのほか大きかったです。
anello(アネロ)のリュックが丸ごとスッポリと入りました。

お仲間と中身を分け合って分割して持ち込むなどして、色んな荷物を持ち運べますよ。

 

飛ぶ時の格好は、ヘルメット・ハーネス・リュック・スマホホルダーなど。
スタッフさんが都度レクチャーしてくださるので、全く不安なく飛ぶことができます。

 

飛んだ後、とべ動物園着はその場で。
こどもの城着は、児童館前のテントの下に装備品を返しに歩いて行きましょう。

触れるのが遅くなりましたが、こどもの城のジップライン受付は、児童館内1Fです。

 

この感動は、飛ばないと伝わらないでしょうね…。

みなさん!
ぜひ、天気の良い日に飛んでください。

鳥になった気分を味わってみて!
最高ですよ!

 

愛媛県立とべ動物園

住所:伊予郡砥部町上原町240
電話:089-962-6000
営業時間:9:00~17:00(16:30札止)
定休日:月曜日(祝日の場合は開園)、年末年始12/29~1/1

とべもりジップラインHP

定休:月曜日、水曜日

→ 予約はこちらから

広告・掲載申込みはこちら
広告・掲載申込みはこちら

もこぼっくす学ぶ
愛媛の子どもの習い事情報サイト

母子箱・もこぼっくす
愛媛の子育て情報コミュニティサイト

HOUSEリサーチ愛媛
あったらいいな!がカタチに。
WEB内覧会で建築事例をたくさん見よう!HOUSEリサーチ愛媛

最新記事

2021.08.01
シナモンロール展に行ってきました。
2021.07.28
「掘ったぞな松山2021」親子で参加「こども考古学教室」に行ってきました!松山市考古館
2021.07.27
AWA泡フェス 2021年7月25日☆イベントレポート
2021.07.22
『探検!化石の世界』を観てきました!愛媛県総合科学博物館
2021.07.02
低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金について

人気記事

    2020.06.30 に投稿された
    愛媛県の人気かき氷【南予】
    2021.07.27 に投稿された
    AWA泡フェス 2021年7月25日☆イベントレポート
    2020.08.26 に投稿された
    愛媛県の美味しいソフトクリーム【中予】
    2021.08.1 に投稿された
    シナモンロール展に行ってきました。
    2020.05.19 に投稿された
    コロナに負けるな!愛媛県のテイクアウト特集♪ 伊予市(messo(メッソ)・MOKU(モク)・中華料理 東龍(とうりゅう)・CAFE JEUX DE MUSIQUE(カフェ・ジュー ド ムジーク))
To Top.